オーダシステム

オーダシステム

オーダ基本(外来)

外来受診者一覧を利用した外来診療コントロールが可能です。
予約診療・当日来院を上下段に表示したり、検査結果待ちの患者様を下段に表示可能です。
予約時間・受付時間、診療目的、緊急患者など診療の優先順位の表示を確認し、外来の円滑な診療業務を支援いたします。


予約オーダ

予約受付画面で当日の受診予約、受付状況を把握することが可能です。
一般予約の他、当日予約、救急受付機能を搭載し、患者様の緊急度に合わせて速やかに受診していただくことが可能です。
また、予約枠管理を行うことにより、受診人数や待ち時間のコントロールが容易になっています。


オーダ入院基本

患者様が入院加療が必要な場合、医師が入院決定(予約)を行うことで外来・病棟どちらからでも、様々な指示の入力が可能です。
入院当日は、入院病棟で患者様の入棟時にベットを看護部で登録して頂くことで、入院が確定し、事前に登録されている指示を受け実施することが可能となります。



処方オーダ

処方オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、三文字検索による薬剤選択が可能です。
用法設定は基本が選択式となっており、必要時は手入力コメントの設定も可能となっています。


【処方ラベル】
将来的な電子カルテの運用に向けた過渡期的な運用を支援する機能です。
 

【定期処方管理機能】
処方日を設けて定期処方オーダを登録する際に、追加処方オーダが必要な患者様を検索することが可能な機能。
検索結果から、入院カルテを開きDo入力が可能。
 

【代替薬剤変換機能】
薬剤マスタに予め登録しておくことで、処方オーダ登録時に先発品から後発品への変換や、採用薬の変更を行うことが可能になります。強制変換(お知らせメッセージは表示します)か、医師が変換を選択できる任意変換かの設定や、新規処方の場合か、Do処方でも変換を行うかの設定を行うことができます。
 

【小児薬剤の用量入力】
自動計算に必要な項目をマスタ設定することにより、その薬剤を処方しようとした場合に小児用量入力画面を表示。
条件により自動計算を行い、用量を指定できます。(手動入力可)
 

【各種チェック機能】
処方オーダ登録時に、医師へのアラート機能。※強制入力可否の設定が可能。
 

【薬歴参照】
処方の服薬日と検査結果のグラフを、一画面で参照できます。基本は1ヶ月表示ですが、年表示ボタンで画面が切り替えることも可能です。
 

注射オーダ

注射オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、三文字検索による薬剤選択が可能です。
手技と薬剤のチェック、詳細指示、特別指示の設定が可能となっています。


処置オーダ

処置オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、診療前検査、自科内検査の指定も可能です。
入院オーダーでは、酸素吸入、ドレーンなどの処置オーダも登録可能です。


検体検査オーダ

検体検査オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力が可能です。
検査セット、単品検査項目のどちらも検査項目として選択していただけます。
診療前検査、自科内検査の指定も可能です。


【検体検査結果参照①】
検査暦として、検査結果を照会することができます。表示する日付や検査項目を絞り込むことも可能です。
 

【検体検査結果参照②】
診療録画面で検体検査オーダの指示部分をクリックすると、指示日の検査結果を表示します。
 

【検体検査結果参照③】
診療録画面にて、検査Rボタンをクリックすることで、診療歴画面を直近3カ月の検査歴参照画面に切り替えることができます。
処方オーダを検体検査結果を参照しながら検討したり、次回検体検査項目を検討する際に有用です。
 

生理検査オーダ

生理検査オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、診療前検査、自科内検査の指定も可能です。
エコーなどの特殊な検査については、オーダ登録時に特別指示を必須とし、注意事項の記載を促します。


内視鏡オーダ

内視鏡検査オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、診療前検査、自科内検査の指定も可能です。
オーダ登録時に特別指示を必須とし、注意事項の記載を促します。


画像オーダ

画像オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、診療前検査の指定も可能です。
MRIなどの特殊な検査については、オーダ登録時に特別指示を必須とし、注意事項の記載を促します。


【体内金属・造影剤アレルギーアラート機能】 
体内金属の情報を管理することが可能です。 画像MRIのオーダ入力時にチェックを行い、アラート表示を行います。
造影剤アレルギーの情報を管理することが可能です。 造影剤使用するオーダ入力時にアラート表示を行います。
 

手術オーダ

手術オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力も可能です。
手術室管理システムと連携することで、オーダ作成時に手術の申し込みを行うことが可能です。


病理オーダ

病理検査オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、病理検査特有の検体採取法の指定も視覚的で、クリックのみの登録が可能です。
シェーマによる採取場所指示も可能となっています。



細菌オーダ

細菌検査オーダの登録を行うことが可能です。
MY検索機能を使用しての簡易入力、診療前検査、自科内検査の指定も可能です。


画像ビューア参照

画像オーダ等、DICOMにストレージされている画像が存在する場合、オーダから画像ビューワを起動し、対象の画像を確認することが可能です。
(インターネットエクスプローラを使用して外部のビューワを呼び出します。)


薬剤情報参照

じほう社が提供する薬剤情報を専用ビューワを使用して表示することが可能です。




ページの先頭へ