ケアマネジメントシステム

ケアマネジメントシステム

ケアマネジメント

アセスメント方式は、

①包括的自立支援プログラム(三団体方式)
②居宅サービスガイドライン(全社協方式)

に対応しており、専門的なアプローチによって利用者のニーズを引き出せます。
これらのニーズを適切に選択することで、より現状に合ったケアプランを作成することが可能です。

※R4(全老健アセスメント)にも対応




ページの先頭へ