個人情報の利用目的について

当社が取得する以下の類型の個人情報の利用目的として、次のとおり公表いたします。

1. お客様に関する個人情報
⬛利用目的
・セミナー・展示会等のイベントご案内のため
・商品・サービスの情報や宣伝物等のご提供のため
・商品・サービスの提案、販売のため
・販売・サービス窓口のご紹介のため
・より良い商品・サービス開発のための調査・分析のため
・保守・サポートの提供のため
・お客様との連絡、協力、交渉、契約履行、履行請求等のため

2. お取引先の皆様に関する個人情報
⬛利用目的
・お取引先との連絡のため
・お取引先との協力のため
・お取引先との交渉、契約履行、履行請求等のため

3. 株主の皆様に関する個人情報
⬛利用目的
・会社法に基づく権利の行使・義務の履行のため
・株主としての地位に関し、発行会社から各種便宜を供与するため
・株主と会社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
・各種法令に基づく所定の基準による株主のデータを作成する等、株主管理のため

4. イベントに参加された皆様に関する個人情報
⬛利用目的
・連絡、イベントの関連情報のご提供のため
・関連商品またはサービスのご案内等のため

5. 入社を希望される皆様に関する個人情報
⬛利用目的
・採用選考のため
・事業内容その他の会社情報および応募要領等、就職活動に供する情報のご提供のため

6. 従業員(退職者を含む。以下同じ)に関する個人情報
⬛利用目的
・人事、労務管理業務を行うため
・給与、社会保険業務を行うため
・業務上の連絡、緊急時の連絡を行うため
・個人情報保護マネジメントシステム業務を行うため

<開示対象個人情報の利用目的について>
当社が保有する以下の類型の開示対象個人情報の利用目的として、次のとおり公表いたします。
※ 個人情報保護法第18条第4項第1号から第3号までに該当する場合を除きます。

1. お客様に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・セミナー・展示会等のイベントご案内のため
・商品・サービスの情報や宣伝物等のご提供のため
・商品・サービスの提案、販売のため
・販売・サービス窓口のご紹介のため
・より良い商品・サービス開発のための調査・分析のため
・保守・サポートの提供のため
・お客様との連絡、協力、交渉、契約履行、履行請求等のため

2. お取引先の皆様に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・お取引先との連絡のため
・お取引先との協力のため
・お取引先との交渉、契約履行、履行請求等のため

3. 株主の皆様に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・会社法に基づく権利の行使・義務の履行のため
・株主としての地位に関し、発行会社から各種便宜を供与するため
・株主と会社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
・各種法令に基づく所定の基準による株主のデータを作成する等、株主管理のため

4. イベントに参加された皆様に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・連絡、イベントの関連情報のご提供のため
・関連商品またはサービスのご案内等のため

5. 入社を希望される皆様に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・採用選考のため
・事業内容その他の会社情報および応募要領等、就職活動に供する情報のご提供のため

6. 従業員に関する開示対象個人情報
⬛利用目的
・人事、労務管理業務を行うため
・給与、社会保険業務を行うため
・業務上の連絡、緊急時の連絡を行うため
・個人情報保護マネジメントシステム業務を行うため

<個人情報の第三者提供、業務委託、事業承継、共同利用について>
当社は利用目的の範囲内において、個人情報を、当社の関係会社、お取引先などの第三者へ提供することがあります。 第三者へ個人情報を提供する場合は、事前にその旨をお知らせし、同意を得ると共に、関連する法律、及び当社規程に従い 適切に取り扱うものとします。
また、第三者へ個人情報を委託する場合は、その委託された個人情報の安全管理のため一定の個人情報の保護水準を提供する 委託先を選定し、委託先との間で個人情報に関する秘密保持等を担保する秘密保持契約等を締結し、必要な措置を講じます。
尚、個人情報の第三者提供におきましては、以下の各号に該当する場合は、事前の同意を得ることなく個人情報を第三者に 提供できるものとします。

1.法令に基づく場合

2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

4.国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

尚、業務委託、事業承継、及び共同利用の場合においても、個人情報保護法の規定に従い、下記の通り、本人同意を得ることなく第三者提供できるものとします。

1.利用目的の達成に必要な範囲で、当社の関連会社及び当社が業務を委託する第三者に対し、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合

2.合併その他の事由による事業の承継に伴い、承継前の利用目的の範囲内において個人情報を提供する場合

3.共同利用する場合において、その旨並びに共同利用される個人情報の項目、共同利用する者の範囲、共同利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態においている場合

尚、詳細は「個人情報の共同利用に関する公表事項」をご参照ください。

<個人情報の共同利用に関する公表事項>
1. 共同利用する個人情報の項目
・氏名、会社名、役職、住所、電話番号、メールアドレス等
・お問い合わせ内容、その他の登録情報

2. 共同利用の範囲
・株式会社コア及び、株式会社コアの子会社・関連会社、ビジネスパートナー

3. 共同利用する目的
・株式会社コア及び、コアグループの製品販売、サービス、ソリューションに関する情報や、イベント、セミナー開催のご案内等に関する情報、催し物のご案内などを提供するため

4. 共同利用する個人情報の管理責任者
・株式会社レゾナ 個人情報保護管理者
(お問い合わせの際は、「個人情報保護方針」 5.個人情報保護に関する苦情・相談への対応へご連絡下さい)

5. 個人情報の取得方法
•インターネット(Web及びメール)、書面など